今日は6月25日 日
平日(月~金)は夜8時半まで診療しています
    医療法人 孝陽会 求人情報(歯科医師・歯科衛生士・受付・歯科助手)見学会・体験会も開催!

院長からのご挨拶

[院長]戸谷 孝洋

歯科医療も日進月歩で進化しています。そのトレンド、最新技術を研究し、日々の診療に反映させるべく努力しております。治療・口腔ケアの両面でベストなものを提供できるよう…

院長からのご挨拶の続きはこちら
インターネット予約に関する内容 提携バナー 提携バナー 提携バナー
Dr.戸谷の歯科コラム

兵庫県姫路市の八幡歯科様が歯科ドックの研修にお越しになりました!

カテゴリ:研修 
  • LINEで送る

こんにちは!

戸谷歯科クリニックの戸谷です!

 

先日、兵庫県姫路市から、八幡歯科様院長先生とスタッフの方々が歯科ドックの研修にお越しになられました!

八幡歯科様は当院と同様に虫歯・歯周病の予防という大きなテーマを持っておられ、同志として患者様にどのように伝達し、生活習慣の改善に取り組んでいただくか、そのプロセスについても意見交換を行い、有意義な時間を過ごしました。

 

IMG_41.jpg

 

私達は、歯のお悩みでお越しになられた患者様に、

①虫歯になってしまった原因

②どのようにすれば今後虫歯にならないか

③毎日の生活の中で虫歯と歯周病をどのように予防するか

この3点についてわかりやすく説明してご理解いただき、歯科ドック検査を通じて生活習慣の改善ポイントを知っていただくことを最優先に治療を進めるようにしています。

 

スウェーデンを初めとする北欧諸国では虫歯予防の意識が国民全体に浸透しており、日本人よりも圧倒的に虫歯が少ないのが現状です。とはいっても特別なことをしている訳ではなく、日常生活の中にフッ素やキシリトール、歯のために良い食習慣などを上手に取り入れています。

 

例えば、歯ブラシ習慣一つとっても、スウェーデンの方はフッ素を歯にたくさん取り込むために、「イエテボリ法」という方法を行います。

詳しくお話しすると長くなりますので少し端折りますが、フッ素が多く入ったペーストをたっぷり使って歯みがきしたあとは1回だけすすぎ(しかもブクブクしない)、半分くらい歯みがきペーストを口に残します。

そのようにすることにより、歯の表面に多くのフッ素を取り込ませることにより虫歯になりにくい、強い表面を作ります。歯の丈夫さは生まれつきの部分も大いにありますので、元々歯の質が丈夫でない方は、歯の表面を強くする簡単な方法の一つなので、是非実行していただければと思います!

 

当院で推進しております 「歯科ドック」 も常に新しい情報を取り入れながら刷新していきたいと思っております。

虫歯になりやすい傾向の方、歯周病の進行が気になる方には、私どもからお声かけさせていただくようにしております。

ブログにおいても、虫歯・歯周病の予防については定期的に情報発信して参りますので、今後共よろしくお願いいたします。

 

 

歯科ドックの詳細はこちら↓↓↓

sikadog案内.jpgのサムネイル画像

  • LINEで送る
このページの上部へ