今日は9月24日 月
平日(月~金)は夜8時まで診療しています
  • 医療法人 孝陽会 求人情報(歯科医師・歯科衛生士・受付・歯科助手)見学会・体験会も開催!
  • 当院に通われている患者様へ(再診専用)当日キャンセル空き情報(空き状況はこちら)

院長からのご挨拶

[院長]戸谷 孝洋

歯科医療も日進月歩で進化しています。そのトレンド、最新技術を研究し、日々の診療に反映させるべく努力しております。治療・口腔ケアの両面でベストなものを提供できるよう…

院長からのご挨拶の続きはこちら
インターネット予約に関する内容 提携バナー 提携バナー 提携バナー

小児歯科(お子様の将来を考えた治療や予防を)

1才から12才までのお子さんを対象として、乳歯や生え変わった永久歯の予防や治療、歯並びや顎の発育の経過観察、定期健診などを行います。歯を定期的に観察することでお子さんの永久歯の成長やスムーズな歯並びの形成を促します。歯のクリーニングは親御さんだけでなく、お子さんにも行うとより効果的に予防へ繋がります。

また当院ではキッズルームを設けており、待ち時間に安心して過ごしていただけるよう工夫しております。またお子さま向けの診療台(チェアー)もご用意しております。

  • キッズルームを完備キッズルームを完備
  • キッズ用診療台を完備キッズ用診療台を完備
  • お母さんの治療中も安心です!お母さんの治療中も安心です!
  • 乳児もお世話します!乳児もお世話します!

小児歯科とは?

成長発育期にある子供の虫歯の予防や治療を行います。歯科医師の治療はもちろんのこと、歯科衛生士によるブラッシング指導、食生活に関するアドバイスなども行いながら歯の予防を推進します。 歯や歯ぐきの炎症をしている可能性の高いお子さんには、3ヶ月に1度の歯のクリーニングを当院では推奨しております。幼少期、学童期の優れたブラッシング習慣を行うと成人になってからの健康な口腔と身体にも繋がります。

子供の虫歯の原因

子供の虫歯の原因は主に『歯みがきが上手くできていない』『乳歯のエナメル質や象牙質が薄い』『食べ物のカスが溜まりやすい』といったことがあります。

その1歯みがきが上手くできていない

子供の場合、歯磨きの技術が上手くなく、嫌がってしまうことも多いので未熟なため磨き残しとなってしまい、それが原因で虫歯となってしまいます。

その2乳歯のエナメル質や象牙質が薄い

乳歯は永久歯に比べるとエナメル質や象牙質が半分ほどの厚みしかないため、虫歯の原因となる菌が浸食してしまい、大人よりも早く虫歯が進行しやすいという特徴があります。

その3食べ物のカスが溜まりやすい

乳歯は永久歯と比べ、溝が多く深いためカスが溜まりやすいので、磨き残しがあるとその場所にカスが溜まってしまい、虫歯の原因となる菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。

当院の虫歯の予防方法

1虫歯に強い歯を作るためのフッ素塗布

歯磨き粉などにも含まれている成分ですが、フッ素は歯に塗布することで虫歯予防の効果が得られます。フッ素は歯の表面のエナメル質の成分と結びついて、フルオロアパタイトという硬い構造を作りあげます。この働きにより虫歯になりにくい歯にしてくれます。また、フッ素は抗菌作用もあるので予防効果が高いとされる処置方法です。

2歯を削ることなく予防できるシーラント

虫歯の原因となる食べかすや磨き残しの原因となる歯の凹凸の溝にプラスチック製の樹脂[シーラント]の一種で溝を埋めることにより、食べかすが入り込むのを防ぎます。シーラントは予防のために行い、保険適用内で行うことができます。しかし、すでに虫歯になってしまっている歯には行えませんのでご注意下さい。

3歯科衛生士によるブラッシング指導

歯磨きが適切に行われていないと食べかすが溜まってしまい、虫歯の原因となります。お子様の歯並びの特徴、食べかすが残りやすい部分を確認して、正しい歯磨きの方法をお子様はもちろんのこと、ご両親にもわかりやすく説明させていただきます。

怖がることのない治療の徹底と治療に恐怖感のあるお子様への対応

小児期の歯医者への受診は時として恐怖感伴う場合があります。子供は口の中に異物が入ることに対してとても怖がります。何も理解できず、口を開けさせられて歯を削られるのだから、嫌がるのは当然かもしれません。その思いから歯医者に行くことが嫌いになり、行くことが怖くなってしまうことは歯の治療や予防が遅れてしまうことに繋がります。

当院ではお子様が治療に怖がることないよう、まずはお子様と話しかけてコミュニケーションを図ります。その上で痛みを伴わない治療を心がけ、不安や恐怖心を持たないよう配慮して治療を行います。当院ではリラックスして診療を受けていただくためのトレーニングを積んでおります。

歯並びでお悩みの場合には

当院では月に一度(第2週目の土曜日)、矯正の相談会を行っています。矯正専門の歯科医師がお子さまの歯を検診させていただき、ご説明させていただきます。
初回の相談会では費用をいただいておりませんのでお気軽にお越しください。
※相談会には予約が必要となります。

矯正専門医のご紹介

梅田スマイル矯正歯科 院長 堀田通憲

「気になる」「心配」「不安」 − そんな歯並びに関するお悩みを全部解決し、しっかりご理解いただけるまで、ゆっくり時間をとってご説明させて頂きます。私達には豊富な経験と実績があります。患者様のお立場になり親身にアドバイスさせていただきます。どんな小さなお悩みでも結構ですのでいつでもお気軽にご相談ください。

幼稚園・保育園の提携歯科医院

当院は保育園指定の歯科医院となっており、幼稚園や保育園での定期検診も承っております。検診の際は診察した結果に伴い、その状態にあった内容をわかりやすくした資料を配布し、園児のお口の状態合ったアドバイスをいたします。

お子様の歯についてお気軽にご相談ください

初診WEB予約・カウンセリングはこちらへ

0120-118-069または06-4802-4300

お問い合わせ・ご相談もお気軽にご連絡ください

このページの上部へ