• 医療法人 孝陽会 求人情報(歯科医師・歯科衛生士・受付・歯科助手)見学会・体験会も開催!
  • 当院に通われている患者様へ(再診専用)当日キャンセル空き情報(空き状況はこちら)

医療法人 孝陽会|戸谷歯科クリニック

院長からのご挨拶

戸谷歯科クリニック院長の戸谷孝洋

歯科医療も日進月歩で進化しています。そのトレンド、最新技術を研究し、日々の診療に反映させるべく努力しております。治療・口腔ケアの両面でベストなものを提供できるよう…

院長からのご挨拶の続きはこちら
インターネット予約に関する内容 提携バナー 提携バナー 提携バナー

よくあるご質問

『インプラント』のご質問一覧

Qインプラント治療の欠点は何がありますか?

A

インプラントは、インプラント体を埋入するための手術を受ける必要があるため、全身状態が良くない場合には適用が難しくなります。顎の骨に埋入するため、骨の密度も必要になります(※骨の密度が少ない場合には骨造成を行います)。また、インプラント治療は期間が長く、治療費が高額であることが挙げられます。

Qインプラント治療の利点は何がありますか?

A

インプラントは義歯をしっかりと固定でき、硬いものを食べることができます。インプラントでは、残っている歯を削ったり、残っている歯に義歯を安定させるための装置を付けたりすることはありません。残っている歯に負担をかけずに治療をおこなうことができます。

Qインプラント治療とはどのような治療でしょうか?

A

虫歯や歯周病、外傷、先天的に歯が無い場合など、そのような歯が無い部位に体内に埋め込み人工歯を植立させる治療です。治療方法はまず顎の骨にインプラント体を埋め、そのインプラントに義歯(冠)を付ける治療方法がインプラント治療です。インプラント治療は1本の歯がなくなった場合から全部の歯がなくなった場合まで、適用できる治療方法です。

Qインプラント治療はどの歯科医院でも受けられるのですか?

A

インプラントを専門としている歯科医院は少なく、年間症例数をみても経験の多い先生は限られますので、クチコミ情報やインプラント症例数やカウンセリングに行くなどして参考にしていただくと良いかと思います。

Q歯が抜けた後に歯を入れないと他の歯がダメになってしまうと聞いたのですが本当ですか?

A

歯が抜けたままになると、歯はドミノ倒しと同じようにひとつ倒れてしまうと周りの健康な歯に負担がかかるため不安定になり、歯を失ってしまう危険性が高くなります。

Q現在、持病があり通院しているのですが、治療出来ますか?

A

当院が初めての患者様には問診票を記入していただきます。その際に病名、服用薬などの記載をお願い致します。
その後、担当ドクターから質問させていただき、治療が可能であれば治療させていただきます。

Qインプラント治療は歯周病でも大丈夫ですか?

A

ンプラントのリスクは歯周病とも言われるように、基本的には不適応です。しかし、ブラッシング指導を受け、歯石を取って歯周病治療をしっかり行い、歯周病のコントロールをすることで、治療が可能になります。もちろん、完治された後の治療が望ましいです。

Qインプラント治療に年齢制限はありますか?

A

年齢の上限はありません。また、骨の成長がほぼ完了すると言われている16歳以上で、 条件さえ整えば、どなたでもインプラント治療を受けられます。

Qインプラント治療後に痛みや腫れはありますか?

A

全身の状態によって個人差はありますが、痛みを感じる場合がございます。しかし、手術後の痛みや腫れは、傷を修復しようとする体の反応で起こるものですので、ご安心ください。 鎮痛薬と抗生剤を服用することで2~3日程度でおさまります。

Qインプラント治療を行うのに痛みはありますか?

A

インプラント手術は、麻酔をかけたうえで行い、生体モニターなどを用いて、痛みのコントロールを行ったりもしますので、ほとんど痛みはありません。

ご質問カテゴリー

その他のご質問にもメールでお答えいたします。

お聞きになりたいことが見つからない場合はお気軽にメールカウンセリングをお申込みください。

  • [無料]メールによるカウンセリングはこちら
  • [無料]来院によるカウンセリングはこちら
このページの上部へ