• 医療法人 孝陽会 求人情報(歯科医師・歯科衛生士・受付・歯科助手)見学会・体験会も開催!

医療法人 孝陽会|戸谷歯科クリニック

院長からのご挨拶

戸谷歯科クリニック院長の戸谷孝洋

歯科医療も日進月歩で進化しています。そのトレンド、最新技術を研究し、日々の診療に反映させるべく努力しております。治療・口腔ケアの両面でベストなものを提供できるよう…

院長からのご挨拶の続きはこちら
インターネット予約に関する内容 提携バナー 提携バナー 提携バナー
戸谷歯科クリニック スタッフブログ

正しい歯ブラシの選び方!

カテゴリ:日常生活 
  • LINEで送る
 
虫歯や歯周病などの歯の疾患を予防するためには、毎日の歯みがきはとても重要です!
 
ドラッグストアやスーパーマーケットでは、数多くの歯ブラシが販売されているので、どれを選んだら良いか迷ってしまうと思います。
 
自分の歯の形状や用途に合った商品を選ぶことで、口腔内の衛生を保てるようになります。
 
6986.png
 
歯周病を予防したい場合は、柔らかめの歯ブラシを選び、細部まで汚れが取り除ける商品がおすすめです。
柔らかめの歯ブラシを選んでおくと、歯ぐきが炎症を起こしているときも丁寧に歯みがきができます。
 
虫歯を予防したい場合はふつうの硬さの商品を選んでおき、歯ブラシのトップが大きすぎない商品がおすすめです。
ドラッグストアで販売されているナイロン製の歯ブラシは、細部まで汚れが取れますし、衛生的に使用できます。
高齢者の場合は歯周病が進んできて、口腔内の衛生を保つのが難しいと感じる人も多いです。
 
一般的な歯ブラシと電動歯ブラシを併用することで、毎日のお手入れが楽になります。
虫歯や歯周病などは、歯垢や歯石に付いている細菌が原因で起こることが多いです。
 
奥歯などを磨くときは先がとがっている商品もあるので、歯科医院でアドバイスを受け、自分に合った歯ブラシを選ぶことをおススメしているます。
 
  • LINEで送る
このページの上部へ