• 医療法人 孝陽会 求人情報(歯科医師・歯科衛生士・受付・歯科助手)見学会・体験会も開催!
  • 当院に通われている患者様へ(再診専用)当日キャンセル空き情報(空き状況はこちら)

医療法人 孝陽会|戸谷歯科クリニック

院長からのご挨拶

戸谷歯科クリニック院長の戸谷孝洋

歯科医療も日進月歩で進化しています。そのトレンド、最新技術を研究し、日々の診療に反映させるべく努力しております。治療・口腔ケアの両面でベストなものを提供できるよう…

院長からのご挨拶の続きはこちら
インターネット予約に関する内容 提携バナー 提携バナー 提携バナー
Dr.戸谷の歯科コラム

インプラント学会にて「骨の再生」について症例発表を行いました

カテゴリ:Dr.戸谷の歯科コラム インプラント 学び・考え 
  • LINEで送る

2013年7月7日(日)に東京コンファレンスセンターにて、歯科学研究所インプラント学会が開催され、私は「骨の再生を利用した審美的インプラント」について発表をしてまいりました。

IMG_2201-2.jpg

歯科学研究所は、メデントインスティテュートという全国的なインプラントグループを母体とするインプラント学会で、毎年7月に100名近くのインプラント認 定歯科医師・認定歯科衛生士が集って研鑽を積んだり、最新の知識を共有したりしながらインプラント技術のレベルアップを図ります。

インプラ ント治療の中でも前歯の審美的インプラントは難易度が高く、抜歯によって失われた骨組織をどうやって回復させるかが成功のポイントとなってくるのですが、 その中で、自己血液を主成分として、その中に骨誘導成分を混合して骨欠損部に入れていく「骨再生療法」が有効であることを確認しましたので、今回はそのメ カニズムと治療方法について紹介をいたしました。

骨の薄い部分にインプラントを入れる場合は骨を作ること、そして非常に高精度なインプラン ト植立技術が必要です。その為に最近では、CT 撮影した画像を利用したガイドプレートを用いながら手術をすることが多くなってきました。成功率を可及的に高めていくためには、デジタル技術の積極的な導 入が必要な時代となってまいりました。

今後も患者様に毎日の幸せを創出するささやかなサポートができるよう、またインプラント技術の向上のために、症例発表を通じて少しでも貢献できるように努めて参ります。

IMG_2196-2.jpg

【筆者紹介】
医療法人 孝陽会
戸谷歯科クリニック院長 戸谷 孝洋

NPO法人歯科学研究所 インプラント認定医、メデント・エグゼクティブインストラクターetc…
平成4年 長崎大学歯学部を卒業後、数々の歯科医院にて勤務後、平成12年に戸谷歯科クリニックを開設。後に歯科インプラント治療に力を入れ、当インプラントセンターを開設。

  • LINEで送る
このページの上部へ