• 医療法人 孝陽会 求人情報(歯科医師・歯科衛生士・受付・歯科助手)見学会・体験会も開催!
  • 当院に通われている患者様へ(再診専用)当日キャンセル空き情報(空き状況はこちら)

医療法人 孝陽会|戸谷歯科クリニック

院長からのご挨拶

戸谷歯科クリニック院長の戸谷孝洋

歯科医療も日進月歩で進化しています。そのトレンド、最新技術を研究し、日々の診療に反映させるべく努力しております。治療・口腔ケアの両面でベストなものを提供できるよう…

院長からのご挨拶の続きはこちら
インターネット予約に関する内容 提携バナー 提携バナー 提携バナー
Dr.戸谷の歯科コラム

ノンクラスプ義歯(金属バネの無い義歯)の耐久性は?

カテゴリ:Dr.戸谷の歯科コラム その他歯科 
  • LINEで送る

最近、当歯科クリニックに歯の治療のご相談に来られる方のお話によく出てくるのが、スマイルデンチャー(バネの無い義歯)のお話です。特にインプラントのカウンセリングをお受けになられたときに、インプラント治療ができない場合の対処法として、提案をお受けになる場合があります。

そもそも、ノンクラスプ義歯とはどんな義歯なんでしょうか。これはポリカーボネート等が材料となっており、非常に軟らかく、上の写真のように指でつまむとフワッとたわむほど軟らかいのが特徴で、審美的に優れているのが特徴です。

反面、維持力が弱く、食事をするとお口の中でフワフワと動くため、咬みにくかったり、義歯の内面にものが詰まったりしやすいため、実用面ではやや問題があります。また、義歯床が軟らかいため、たわんで歯ぐきに食い込み、痛みが出やすい欠点があります。

また、義歯の素材が軟らかすぎるため、歯ぐきが痩せたときに裏側に材料を張り替えたりすることができず、割れた時の修理も非常に困難です。義歯本体がよく動くため、修理材料が義歯に引っ付かないからです。

その他に義歯の維持が緩くなりやすい、割れないように厚みが分厚い、などの欠点があり、さまざまな問題点から、私どもは、現時点でのノンクラスプ義歯の寿命は約1年から2年と考えています。ただし、下の図のように両側に歯が残っている「中間欠損」の場合は、もう少し耐久性は長いかもしれません。丁寧に取り扱いをしていただければ、3年以上使用できる可能性があります。

20121005.jpg

当歯科クリニックでは、インプラント手術をしてから、実際に上部構造(冠)が入るまでの仮義歯(ワンポイント義歯)としてご提案しております。長期的な耐用年数は低いものですので、一時的なもの、又は外出時の審美的な装置としてお使いになられることをお奨めいたします。

義歯に関するお悩みなど、お気軽にお越しいただければ経験豊富なドクターがご相談に応じます。
戸谷歯科クリニックは、大阪市営地下鉄 中津駅から徒歩すぐ。

 

 

↓↓↓義歯の治療方法についてはこちら↓↓↓

gishi-thumb-400x216-359_400x216.jpg

 

※当院の義歯ページにジャンプします

 

 

 

 

【筆者紹介】
医療法人 孝陽会
戸谷歯科クリニック院長 戸谷 孝洋

NPO法人歯科学研究所 インプラント認定医、メデント・エグゼクティブインストラクターetc…
平成4年 長崎大学歯学部を卒業後、数々の歯科医院にて勤務後、平成12年に戸谷歯科クリニックを開設。後に歯科インプラント治療に力を入れ、当インプラントセンターを開設。

  • LINEで送る
このページの上部へ