• 医療法人 孝陽会 求人情報(歯科医師・歯科衛生士・受付・歯科助手)見学会・体験会も開催!

医療法人 孝陽会|戸谷歯科クリニック

  • NPO法人 歯科学研究所インプラント認定医在籍

院長からのご挨拶

戸谷歯科クリニック院長の戸谷孝洋

歯科医療も日進月歩で進化しています。そのトレンド、最新技術を研究し、日々の診療に反映させるべく努力しております。治療・口腔ケアの両面でベストなものを提供できるよう…

院長からのご挨拶の続きはこちら
インターネット予約に関する内容 提携バナー 提携バナー 提携バナー

戸谷歯科クリニック スタッフブログ

歯周病は放置しておくととても怖い病気です

カテゴリ:歯について 
  • LINEで送る
 
 
totani20240215.jpg
 
歯磨きをしたときに歯ぐきに血が出てしまった、歯ぐきがなんだかブヨブヨとしている…
そんな方は意外といらっしゃるのではないでしょうか。
 
これこそが歯周病の症状の一つなのです。
 
歯と歯ぐきの間に歯垢(プラーク)が溜まり、たくさんの細菌が繁殖して炎症を起こしている状態です。
血が少し出ているだけだからといって放置は禁物です。
歯ぐきに細菌がそのまま滞った状態になると、歯周ポケットが深くなり歯槽骨と呼ばれる土台が溶けてしまう可能性があります。
土台が溶けるとやがて歯が抜けてしまうことになり、歯を失うことになってしまいます。
 
歯周病は大人では80%もの方が患っていると言われています。
初期はなかなか自覚症状が現れないので気付きにくいですが、歯ぐきの感触がいつもと違う、歯ぐきから出血があるようであれば歯科医院で診てもらうことをおすすめします。
 
歯周病を予防するには、やはり一番は毎日の歯磨きです。
また歯科医院で正しい歯磨きの方法を知ることもできますので、磨き方を覚えてしっかり表面から歯垢を取り除くようにしましょう。
定期的な歯科医院でのメンテナンス、クリーニングも行うとより安心です。
 
  • LINEで送る
このページの上部へ