今日は12月16日 土
平日(月~金)は夜8時半まで診療しています
    医療法人 孝陽会 求人情報(歯科医師・歯科衛生士・受付・歯科助手)見学会・体験会も開催!

院長からのご挨拶

[院長]戸谷 孝洋

歯科医療も日進月歩で進化しています。そのトレンド、最新技術を研究し、日々の診療に反映させるべく努力しております。治療・口腔ケアの両面でベストなものを提供できるよう…

院長からのご挨拶の続きはこちら
インターネット予約に関する内容 提携バナー 提携バナー 提携バナー
Dr.戸谷の歯科コラム

大阪市主催の講演を行いました!

カテゴリ:訪問診療 講演 
  • LINEで送る

こんにちは!

戸谷歯科クリニック・院長の戸谷です!

 

昨日、平成29年3月2日にデイサービススタッフを啓蒙する大阪市主催セミナーがあり、講演をしてまいりました。

DSC_0007.jpg

 

高齢化が加速し続ける現代社会では、食べる機能が低下することによる様々な感染症(肺炎等)が問題となっています。

誤嚥性肺炎は、気管に入った食物や唾液成分を栄養源として肺の中で菌が増殖して引き起こされます。

誤嚥性肺炎になると、飲食を禁止して治療するため、体力の低下や栄養状態の低下が生じます。また、誤嚥性肺炎は再発が多いこと、平均1か月以上の入院が多いこと、入院の結果、食事再開が困難と判断されるケースが大多数ということなどから、体力の弱っている方にとって命取りになりかねないリスクを含んでいます。

今回のセミナーでは、私が誤嚥性肺炎の発生するメカニズムと予防法、そして食機能を維持するためのトレーニング(リハビリテーション)について解説しました。そして当院の歯科衛生士の稲田が口腔ケアの基本と唾液腺マッサージの意義と実践についてレクチャーを行いました。

参加者の皆様からは歯ブラシやプラウトの選択法、唾液腺マッサージの施術時間と頻度など、様々な質問が寄せられ、皆さんの機能的口腔ケア(摂食嚥下リハビリテーション)への関心の高さを改めて感じました。

DSC_0008.jpg

当クリニックはこれからも、地域医療・介護の発展につながる講演は積極的に受諾し、啓蒙活動を推進していきます。

 

  • LINEで送る
このページの上部へ