今日は10月20日 金
平日(月~金)は夜8時半まで診療しています
    医療法人 孝陽会 求人情報(歯科医師・歯科衛生士・受付・歯科助手)見学会・体験会も開催!

院長からのご挨拶

[院長]戸谷 孝洋

歯科医療も日進月歩で進化しています。そのトレンド、最新技術を研究し、日々の診療に反映させるべく努力しております。治療・口腔ケアの両面でベストなものを提供できるよう…

院長からのご挨拶の続きはこちら
インターネット予約に関する内容 提携バナー 提携バナー 提携バナー

2016年2月の一覧

とてもつらい治療ながらも大切な治療!

こんにちは、歯科医師の中川です!   今回は抜歯についてお話させていただきます! 歯の治療の中で、 とてもつらい治療ながらも大切な治療は歯を抜くこと(抜歯)です!   基本的には歯を抜かずに歯を残すような治療を行いますが、状況に応じて歯を抜くことで周りの歯を助けるためにとても大切な治療となります!   もし万が一、歯を抜くこととなった場合に大切なことは食事をしっかりと食べていただくことです。 ※ただ、過度の食事は気分が悪くなりますのでご注意ください。 ご飯を抜いてしまうと、麻酔してから気分が悪くなることが時々あります。   あと歯科医院・歯科医師、あるいは医師から指示されたお薬を通常通り飲んで下さい。 抜歯にあたってはしっかり栄養をとって治療に臨んでいただければ幸いです!   若い人でも親知らずを抜くことがあるため、歯を抜く治療は全ての方に当てはまります! もし、歯の治療で不安なことがございましたら遠慮なくご質問ください! しっかり相談して治療をすすめて参りましょう!       …
続きを読む

インプラントのご質問で多いのは?

こんにちは、院長の戸谷です! 今回はインプラントのことで皆様からのご質問の多いものをお応えさせていただきます。 それは、インプラントの期間です! 「インプラントは結構時間がかかるんだね。もうちょっと早く終わらないの?」というご質問が多いのですが、確かにごもっともなご意見だと思います。 ブリッジにすれば数週間で終わるところが、インプラント治療を含めた治療計画では3~6ヶ月、長ければ1年以上かかります。 通常は、インプラントを植立するのが上顎なら6ヶ月、下顎なら3ヶ月程で最終的な冠が装着され、治療は終了します。 下顎は骨の密度が高く、緻密な状態です。それに対して、上顎はちょうど軽石のような密度の少ない状態のため、骨とインプラントが結合するのに時間がかかってしまいます。 もし無理に3ヶ月で上顎に冠を装着したら、インプラントが外れてしまうリスクが高くになるでしょう。 私は、なるべく患者様の体力的負担をかけない方法を常に考え、患者様のご希望に沿った治療方法を選択するように心がけております。治療についてご質問がございましたら、些細なことでも結構ですのでご祖談いただけましたら幸いです。またインプラン…
続きを読む
このページの上部へ